牛蒡の季節

2018年11月10日

清々しい気候の中で秋を存分に感じる事が出来る11月になりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

少しずつ冬の気配が感じられ何をするにも充実した時間が過ごせる月だと言えます。

さて、充実するには毎日の食事が大切だと思いますが、11月の旬の食材に『牛蒡』があります。

『牛蒡』は水溶性、不溶性の食物繊維をバランスよく含み生活習慣病の全般性を予防して腸の働きを良くします。

 

強い抗酸化力ポリフェノールも含み動脈硬化や癌の予防、老化の抑制をサポートします。

調理のコツは旨味や香りが多い皮は剥かず包丁の背や束子、丸めたアルミホイルなどで軽くこすって汚れを落とす程度にしましょう。

切るとすぐ変色するので酢水に5分ほど浸して灰汁抜きを。

 

煮物や、胡麻和えにする時は綿棒などで叩くと繊維が潰れて味が染み込みやすくなります。

保存方法は、常温では泥付き牛蒡は軽く濡らして新聞に包み太い方を下にして冷暗所に立てて保存。

長いものは適度に切り断面に土を付けておきます。

冷蔵庫では洗い牛蒡や使いかけの物はラップに包み野菜室へ。冷凍ではささがきや薄切りにして1分茹でて冷めたら保存袋に入れて冷凍してください。

 

今回は、日本給食サービス株式会社より『牛蒡』についてお送りいたしました。

皆様これからの本格的な冬に備えて暖かくお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社アルジャンメゾン紅梅
http://www.argent-maison.com

住所:〒192-0351 東京都八王子市
東中野196番5号
TEL:0120-017-715
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


© 介護付き有料老人ホーム・アルジャンメゾン紅梅 All rights reserved.