花粉症と薬

2019/04/08 ブログ

こんにちはアルジャンメゾン紅梅の医務室です。

待ちに待った桜が満開になり、心もうきうきしてきます。

子供たちも新学期をむかえる時期ですね。

 

インフルエンザのピークも終わり、ほっとしています。

しかし、花粉症がしんどいという方もいるかもしれません。

スギ花粉だけだと思っていたら、実はひのき花粉にもアレルギー症状があったという方もいるのではないでしょうか。

 

花粉症対策は、花粉をからだに入れないことが第一になりますが、それも限界があるかと思います。

 

 

市販薬でも色々なタイプの花粉症の薬があります。

一体どれを飲んだらいいのか。

迷われる方もいらっしゃっしゃるとおもいます。

 

基本的にはかかりつけの医師に相談しましょう。

 

入居者様の場合はどうなるのかというと。

看護師が、日々の健康チェックを行っていますので、そういった症状が出現している方は、訪問診療医に報告し、相談していきます。

必要に応じて、処方が出るのですが、お薬の飲みあわせをその場で薬剤師が確認してくれます。

その場で薬剤師が飲みあわせを見てくれるの?と疑問に思うかもしれません。

 

訪問診療には薬剤師が同行し、お薬の飲み合わせや、残薬調整などをみてくれます。

また、錠剤が飲みにくくなってきたときは錠剤を潰して内服してもよいか薬剤師のアドバイスをいただくこともあります。

 

医務室はクリニックだけではなく、薬局とも連携し、入居者様の健康管理を行っております。

 

お体のことで、相談がありましたら、どうぞ医務室にいらしてください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

株式会社アルジャンメゾン紅梅
https://www.argent-maison.com

住所:〒192-0351 東京都八王子市東中野196番5号
TEL:0120-017-715

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇